掲載している文章及び画像の無断使用は固く禁じます。

2007年12月30日

1126g 27w4d

前回更新時からの経過です。

かかりつけの病院から早産になると断言され、NICUがある病院を紹介されました。
翌日にその病院に行くと頚管が4mm、子宮口も開いていつ破水してもおかしくないと言われました。
このままの状態で張り止めの点滴で過ごすか…でも開いているので感染症にかかりやすく早産の可能性が増す。
それとも子宮頚管縫縮手術をするか…でも手術のリスクに破水、出血、陣痛になり産まれてしまうかもしれない。
と選択を迫られました。
産まれしまったら600g…。
悩んだ結果、夫と考えが同じで手術する決意をしました。

手術は無事終わりましたが、1、2分間隔の強い張りに陣痛がくるのかと不安でいっぱいでした。
ウテメリン+マグネゾールの点滴でようやく張りは落ち着いてきました。
トイレはカテーテルで、起き上がるのも駄目な日が2日すぎました。
1時間に1回は強く張ります。

その翌日、カテーテルが外されトイレ、洗面は歩行可になりました。
食事も起き上がり可に。
それから徐々にお腹の張りもおさまり、点滴もウテメリンのみになりました。
今日の内診でも問題はなく、赤ちゃんは1126gと大きくなってくれています。
万が一、産まれてしまっても大きな障害が残ることは少ないと言われ、ちょっと安心しました。
もちろん36wまではお腹にいるのが一番なので頑張ります。

ひげおちゃんの時も30〜36wと入院し、他の見舞い客にしょっちゅう覗かれたりしてストレスたまりまくりの入院生活でした。
今回の病室は切迫の方ばかりだし、シャンプーなども定期的にマメにしてくださるのでストレスは少ないです。
看護師さんも優しく、ひげおちゃんのことまで気を使ってくださいます。
食事は妊婦食で味は薄めですが美味しいです。
毎回、完食してたまにお菓子を食べますが62kgと妊娠前+3.3kgです。

夫とひげおちゃんに会えるのは週1、2回で寂しいですが、今は仕方ないです。
夫も一人で全部こなし、大変だと思います。
ひげおちゃんは最初の1週間は寂しがって寝つきが悪かったり、保育園にいきたがらない日もありました。
それから「かあか、いま、おでかけ」と言って理解し、夫と二人の生活に慣れたようです。
病院に来てもあっさり「ばいばい」されてかなり寂しいけど、泣かれるよりはましだと思うようにしています。

36wまであと2ヵ月。
入院してるとはいえ、今の私は何があってもおかしくない状況です。
でも1日1日、お腹にいてくれるよう願い感謝しながら過ごしていきます。

メール下さった方、ありがとうございます。
個別にお返事ができなくてごめんなさい。
今回の更新は心配してメール下さった方がいらしたのでやる気になりました。
posted by 沙希 at 18:30| 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

入院

このままおとなしくしてれば大丈夫だと思ったんだけどなあ…。

すでに子宮口が開いて、危険な状態。
明日から24時間点滴生活の入院です。

しばらく更新はお休みします。
posted by 沙希 at 12:11| 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

甘いもの食べたい病 23w7d

071204.gif
昨日の晩ご飯、肉じゃがもどき。

お腹の張りは、相変わらず。
だいたい夕方まで調子が良くて、それ以降はよく張る。
1日ウテメリン3錠〜4錠+張り止めの座薬がほとんど。

張り方も様々。
前から張っているかよく分らないって言ってたけど、それもある。

・息が出来ないくらい苦しく、ぎゅーーっとなってカチカチになる時。
・何も感じていないのに触ればカチカチの時。
・ちょっと硬い時。

だいたいこの3パターン。

張っている!っと思って触っても、ふにゃふにゃの時もあるので
未だによく分らない。

そして、ひげおちゃん時同様、甘いもの食べたい病が発病。
夫にものすごく美味しいバウムクーヘンを買ってきてもらったり、
ぜんざいを昼食代わりに食べたり、
ホットケーキをモリモリ食べていたりする・・・。

最近のピーク(61.5kg)より若干減ったものの、61.1kg。

約1ヶ月で2kg増えてしまった。
今週末が健診なので、これは怒られそうだ。
私の通っている病院は、ものすごおおおおおく体重管理に厳しい。
二人目は、あんまり言われないって聞いていたけど
しっかりチェックされてます。

ただ前回の健診時は、服を着て60.4kgで出かけて
病院では60.3kgだったので、
服を着て61.3kgだったらOK。
よく分らないけど、病院と家の体重計はかなり違う。
でも0.2kgの服は夏じゃないし厳しいかー。
まぁ、怒られても仕方がない。
でも食べすぎもよくないので、最近は午前中にちょっとだけ
食べるように心がけている。
たぶん、健診が終わったら食べるんだろうなぁ・・・。

【体重】61.1kg(妊娠前より+2.4kg)
ラベル:妊娠6ヶ月
posted by 沙希 at 14:46| 妊娠中(6ヶ月) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

生パスタ厨房 代官山

pa01.gif

TRY TRENDのモニターとして参加し、
生パスタ厨房 代官山」シリーズを試した感想についてです。

◆ウニとたらこのクリームソース(リングイネ)
◆紅ずわい蟹のトマトクリームソース(リングイネ)
◆牛肉と赤ワインのボロネーゼソース(リングイネ)
◆4種のチーズのカルボナーラ(フェットチーネ)

リングイネの3種類をまとめて夕飯に食べ、
後日改めてカルボナーラのフェットチーネを食べてみました。

uni.gif
「ウニとたらこのクリームソース」ですが、
たらこのしっかりとした味の中にウニの風味がまざり、
なかなかのものでした。
ウニのパスタ自体を食べたのが初めてでしたが、
とても美味しかったです。
個人的にはコレが一番好きでした。

zuwai.gif
「紅ずわい蟹のトマトクリームソース」は、
カニミソがたっぷりと入っているような、
これもしっかりとした味でした。
今まで食べたことのあるカニのパスタの中でも
一番濃厚だったかもしれません。
夫はこれが一番好きだそうです。

boro.gif
「牛肉と赤ワインのボロネーゼソース」は、
ワインのコクでしょうか、大きめのミンチ状の牛肉ですが
小さい割りに噛めば噛むほど味が染み出てきました。
パスタもソースとよく混ざり合い、とても美味しかったです。
お肉が好きなひげおちゃんは肉だけを選んで食べていましたが・・・。

chi.gif
「4種のチーズのカルボナーラ」は、
チーズが混ざり合ってるということでかなりのコクがありました。
チーズが大好きなので、ペロっと食べてしまい
ちょっと物足りなかったかも。
これもかなり美味しいです。
トッピングにアスパラガスを入れてあります。

総評としては、どれも濃厚なしっかりとしたソースで、
本格的な味に仕上がっていると思います。
ソースは、人によっては少し濃いかな〜と思うかもしれません。
パスタも生麺ということもあり、
インスタントとは思えないほどコシがありました。
手軽に本格的なパスタをスーパーで買って食べられるので、
なかなかお買い得な一品かもしれません。
ラベル:TRY TREND
posted by 沙希 at 01:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。